人気ブログランキング |

相変わらずのんびり、気まぐれですが。レシピ続けます。
by Osara-blog
検索
カテゴリ
全体
野菜レシピ
肉レシピ
魚介レシピ
豆類レシピ
卵レシピ
麺ものレシピ
汁ものレシピ
ごはんものレシピ
おやつレシピ
ピンチョスレシピ
簡単おべんとう おとな編
簡単おべんとう こども編
簡単おべんとう 親子編
おべんとう用常備菜
離乳食関連
かまくら散歩
そのほかのこと
ごあいさつ
以前の記事
2018年 01月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 05月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
聖護院大根 鮭の煮汁炊き
f0081529_741417.jpg鮭の水煮缶を開けて大根おろしと醤油を添える。
まずはこれで主菜の出来上がり。
その煮汁を使って鮭の塩気がさりげなく美味しい
こんなふろふき大根をたっぷり盛って2品め。
あとは大根葉があれば菜めしも作って3品。
これにわかめとお豆腐のお味噌汁でもあれば
心も身体もほっこり出来そうな夕食の完成です。
聖護院大根は煮ると普通の大根よりも少し甘め。
そんな「利き大根」もできるシンプルおかずです。



■材料(3~4人分)■
聖護院大根1/2本 昆布10センチ 米のとぎ汁または米1つまみ
鮭水煮缶(200gくらいの1缶)の煮汁 塩 醤油
田楽味噌
(味噌・砂糖各大さじ1 酒少し すりごま)
しめじ 茹でたほうれん草(冷凍でも)




■作り方■
1.聖護院大根は厚めに皮をむき、乱切りにします。
  鍋に入れ、しっかりとかぶるくらいの米のとぎ汁を入れます。とぎ汁が
  ないときは水を入れて米を一つまみ入れます。昆布を入れて、5分煮ます。
2.1の大根を一度ザルにあけて、大根のみ鍋に戻し、鮭の煮汁を入れます。
  大根がしっかりかぶるくらいの水を足して、塩を少しづつ加えて、
  少し濃いめの吸い物くらいの味にします。醤油を数滴加えて火にかけ、
  沸いたら弱火で煮て、竹串がすーっと通るくらいになったら火を止め、
  しっかりと冷めるまで放置して味を落ち着かせます。
3.田楽味噌の材料をすりごま以外全て器に入れて、軽くラップをして電子
  レンジにかけます。(あたための自動モードがある場合はそれで、
  ない場合は500Wで1分くらい)
  電子レンジから出したらよく混ぜ合わせ、すりごまも混ぜます。
4.2の大根を食べる前にしっかりと温め、石づきをとったしめじを入れて
  さっと火を通したら器に盛ります。
  茹でたほうれん草を飾り、田楽味噌を添えて出来上がり。
  
by Osara-blog | 2010-02-25 07:12 | 野菜レシピ
<< さんま湯豆腐 肉大根 >>