相変わらずのんびり、気まぐれですが。レシピ続けます。
by Osara-blog
検索
カテゴリ
全体
野菜レシピ
肉レシピ
魚介レシピ
豆類レシピ
卵レシピ
麺ものレシピ
汁ものレシピ
ごはんものレシピ
おやつレシピ
ピンチョスレシピ
簡単おべんとう おとな編
簡単おべんとう こども編
簡単おべんとう 親子編
おべんとう用常備菜
離乳食関連
かまくら散歩
そのほかのこと
ごあいさつ
以前の記事
2018年 01月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 05月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
鶏手羽元と野菜のせいろ蒸し オイルフォンデュ風
f0081529_7114046.jpg先日とうとうセイロを入手しました。
直径21センチのもの2段+蓋。
家族がそろうときは2段、子どもと2人のときは1段。
朝のうちに野菜などの下準備をしておいて、
夕方の帰宅後は蒸している間に用事もできるし
部屋も身体も温まるのでやみつきです。
蒸したものを銘々で味付けして食べることが多いのですが
今回はパンに合って野菜がすいすい食べられるような
ガーリックオイルベースのタレを作ってみました。
手羽元もかたくならずに旨みを堪能できます。


■材料(2人分)■
鶏手羽元4本 白菜(中くらいの葉)2枚 さつまいも(中くらいのもの)1/4本
水菜1株 黄色パプリカ・人参各適宜 エリンギ1本
オイルフォンデュ風つけだれ
(にんにく1かけ ミニトマト2個 オリーブオイルかサラダ油大さじ1
 塩小さじ2/3 水1カップ チキンスープの素小さじ2/3
 粗挽きコショウ少々)



■作り方■
1.手羽元は醤油と酒各少々(分量外)で下味をつけておきます。
2.白菜は斜めに1センチ幅にカット、さつまいもは1.5センチの厚さに切って水にさらします。
  人参もさつまいもくらいの大きさに、エリンギは1/4分割くらいの乱切り、
  パプリカは薄切り、水菜は5センチ長さに切ります。
3.オイルフォンデュ風のつけだれを作ります。
  にんにくはみじん切りにし、耐熱の器に油と一緒に入れて500Wの電子レンジで
  50秒加熱します。塩、チキンスープの素を加えてよく混ぜ、水と半割にしたミニトマト、
  粗挽きコショウを加えて再び電子レンジへ。沸騰直前まで温めたら出来上がり。
4.せいろにさつまいも、人参、鶏手羽元を並べて、湯が沸騰してから蒸し始めて
  15分中火で加熱します。白菜とエリンギを加えてさらに5分加熱し、最後にパプリカと
  水菜を加え30秒ほど加熱したら出来上がり。
  あつあつのタレに肉や野菜を「しゃぶしゃぶ」(←息子談)しながらいただきます。

お皿にパンとタレの器を置くと食べやすくて見た目もなかなか。f0081529_7111452.jpg
かなり食べ終わった感のある写真で伝わるかどうか・・・
ですが笑。
[PR]
by Osara-blog | 2012-01-12 07:15 | 肉レシピ
<< ひじき味噌煮 豚肉の生姜焼き(薄切り肉を重ね... >>